海外版AirPods ProでAppleCareに加入する方法

安さに惹かれて海外版(韓国版)AirPods Proを購入したら、AppleCare加入がちょっと大変だったので手順を残しておきます。
電話でAppleCareに加入する手順となります。
海外版に限らずApple製品で何らかの事情で電話でAcppleCare登録必要なケースにも使えると思います。

概要

ショッピングサイトQoo10セールのクーポンやらLINEクーポンなどフル活用して韓国版新品AirPodsPro+ケース+充電パッドが21,756円なら安いだろうと発売1年経ってようやく自分用に購入。
ショップレビューにも「電話でAppleCare加入できました!」とあったのでそれをあてにしてたら加入までまあまあ手間がかかったという話です。

手順

STEP.1
必要な情報を用意する
1.シリアルNo
→箱に書いてあります。
2.購入日
3.アップルID
4.名前:本名かiPhoneの設定→情報→名前
STEP.2
電話する
0120-993-993
<営業時間>
平日午前9時~午後9時
土日祝日は午前9時~午後6時
正月1/1以外は営業してるようです。

音声ガイダンス
1(テクニカル・保証に関するお問い合わせ)
6その他製品
2アンケート答えない

担当者へつながったら「AirPods ProにAppleCareをつけたいんです」と伝える

STEP.3
担当者へ情報を伝える
  •  AirPods Proのシリアルナンバー
    →1文字ずつ「ゴールドのジー」のように伝えたほうが確実(あちらが確認するときの復唱がそのやり方)
  • 購入日を聞かれるので口頭で伝える
  •  Apple ID
  • 名前
    →基本本名でいいですが、iPhoneの設定→情報にある名前を聞かれる場合もある?
STEP.4
領収書を送信し購入日を登録してもらう

海外版だとまずアップルケア登録可能かの審査が入るので購入日を証明できる「領収書」の送信が必要
→これはメールで領収書ファイル送信先が送られてくるので、メールにあるリンクからサインインし領収書のPDFなどファイルを送信します。
事前に用意してすぐ送信できるならその場でオペレータに確認可能かもしれませんが、自分は用意してなかったので後日ファイル送信→翌日「確認完了」メールが来て購入日が設定されていました。

Qoo10購入の場合は領収書が必須。購入証明書ではNG。システムでかんたんに出せます。
※AppleはQoo10のような「海外品を別の国へ販売・送付すること」を認めていないようです。

Qoo10で領収書を発行する方法
Qoo10-Japan – 楽しむ総合ショッピングサイト -きっと見つかるいいもの、いいショップ 
購入履歴から簡単に出せます。

PCなら領収書表示→印刷でpdf保存
スマホの場合は、領収書表示→スクショで画像保存

審査?に問題がなく購入日登録完了しました

STEP.5
オペ側でアップルケア登録操作してもらう
領収書送信→購入日登録後は「製品の保証状況とサービス期間を確認する – Apple サポート」からオンラインで保証加入できるはずと言われてたのですが「このApple IDの登録製品にAirPodsProは無いので加入できません」とエラーになり支払いに進めません。
(日本版ならここですんなり保証加入できるらしい)

なので再度電話し、オペレーター側でアップルケア加入登録してもらいました

今回の電話ではアップルID、氏名に加え住所も伝えます。

STEP.6
支払い
オペ側で加入操作するとこのようなメールが送られてくるので「支払う」ボタンから進んでいき支払いすれば完了です。


STEP.7
完了☆
無事AppleCareへ加入が完了しました。

まとめ

安さに釣られて海外版AirPodsProを購入してしまったがゆえにアップルケア加入が大変(´ー`)フゥー...

しかも私が購入以降AirPodsPro相場が急激に下がったので今では大してお得になっていないという…

でも製品自体は最高なのでこんな僅かな価格差気にせずすぐ買えばよかった!!と気づけましたし、その証拠にiPhone歴10年以上ですがおそらく初めてAppleCareへ加入しました。

この製品は毎日使い倒すので2年後バッテリーへたって交換する→先に4000円弱払って於けば無料交換してくれる→なら安いはず!(バッテリーのみを交換は小さすぎて困難なので実際はまるごと交換になると思いますが…)という目的で。

これでバッテリーのヘタリ気にせずガンガン使いまくれます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です